TEL

物損事故 | 神栖市 鹿嶋市 潮来市|くじら鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら



全国交通事故施術専門院
交通事故専門誌に当院が掲載されました


物損事故

≪物損事故によって不調が現れたら、神栖市・鹿嶋市・潮来市のくじら鍼灸整骨院にご相談ください。≫

物損事故とは、車や建物などの「物」が損害を受けて終わる事故のことをいいます。交差点、赤信号を待っていたら後ろから車が衝突してきた…というケースでは、たとえ当日に痛みやしびれなどの症状がなくても、翌日以降になってそれらの異変が現れることがございます。そのような場合には、物損事故として進めていた処理を人身事故として切り替えなくてはなりません。どうしたらよいのかお迷いになられている場合には一度、神栖市・鹿嶋市・潮来市のくじら鍼灸整骨院へご相談ください。

なぜ、物損事故から人身事故に切り替えなくてはならないのか?それは、事故の被害に遭われた方が加害者の加入している自賠責保険や任意保険から補償を受けるためです。物損事故のままでも、場合によっては自賠責保険から補償を受けることができるケースもございます。しかし、自賠責保険による補償は後遺障害が残らなかった場合、最大120万円までと定められておりますので、任意保険からの補償も受けられるように進めておいた方が得策なのです。神栖市・鹿嶋市・潮来市のくじら鍼灸整骨院で、保険手続きと施術をスムーズに進めていきましょう。

当院では現在、物損事故や人身事故など、ありとあらゆる交通事故による怪我や不調の施術に関するご質問や、保険手続きに関するご相談を無料で受け付けております。誰に聞いたらよいか分からない…とお悩みでしたら、ぜひ神栖市・鹿嶋市・潮来市のくじら鍼灸整骨院へ気兼ねなくお問い合わせください。不調を速やかに解消して、元の健康的なお体を取り戻しましょう。

LINE
お問い合わせ